歌詞

Frigid Face

Team.ねこかん[猫]

作詞
nyanyannya
作曲
sham

白々しい嘘はやめて 物語なら

愛しい氷の魔女が 幕を引いたわ

古の日に


奪われるものなら何もないけど

与えられる覚えもここにはない

近づかないで


冷えた吐息で凍てつく脚を

粉々に砕いてあげる


行方知らずの君を探して?

嘘じゃない?冗談!笑わせないでよ


お願い 色褪せたTragedy

もう思い出させないで

感傷の色見せぬFrigid Face

悪食じゃないから


迷惑しているなんて こっちの台詞

侵食の代償に ツケなどないわ

思い知ればいい


綺麗に着飾る木偶の束を

残らず引き裂いてあげる


お待ちなさい?お届けものです?

そろそろいい加減笑えないのよ


お願い 色褪せたMemories

おぼろげな姿でも

感傷に歪んでゆくFrigid Face

立ち止まれないのに


貝殻のイヤリングは

正直好みじゃないけど


この心が届くのなら

存在の意味教えて


だからお願い 語られたStory

何度も願ったこと

流れ込む光の粒に飲み込まれて消える


愛して 凍える腕で

ほんの少しでもいい

お願い 愛しい Witch of Ice

懐かしく包んで

提供: うたまっぷ