歌詞

Sylpheed

Team.ねこかん[猫]

作詞
nyanyannya
作曲
nyanyannya

流れ行く時を眺めている

瞳には散らす生命

冴ゆる凍土に君の心を

閉じ込めたのか?


今を生きている

君はそれを知っているのだろう

ただ声をあげて泣いた

言葉忘れて


消える灯火の微かな軌跡

凍てつく風を受けてたゆとう

やがて来る別れ それが悲しいなら

どうかその手を離さないでいて


雪原に佇む少女が振り返る 涙ながら

軋む奥歯の甘さと初めての優しさと


この胸に抱いたキモチは何?

気づかせてくれたのは貴方だと知ることなく

ただ立ち尽くした


語る星たちの微かな奇跡

祈りも遠く彼方はためく

風渡る声に何度呼ばれても

どうかその手を離さないでいて


今を生きている

君はそれを知っているのだろう

ただ声をあげて泣いた

言葉忘れて


消える灯火の微かな軌跡

凍てつく風を受けてたゆとう

やがて来る別れ 僕は笑うから

どうかその手を離さないで


語る星たちの微かな奇跡

祈りも遠く彼方はためく

君を呼ぶ詩を今日も叫ぶのは

いつかこの手をつなぐためだから

提供: うたまっぷ