歌詞

J-POP

Half-Life

作詞
上里洋志
作曲
Half-Life

ごめんなさいは簡単に

口から出てくるのに

愛してるはなかなかどうも口から

出てこないんです


同じ空気を毎日吸って

同じ空気を吐き出してるのに

この口は深呼吸しては

ため息ばかり吐くんです


for言う? 4you? for you?


おはよう おやすみ

向き合ってた言葉は

時が過ぎたら背と背

君のこと分かってきた分だけ

僕のことを忘れたの?


君はJ-POPが嫌いで

僕はLOVESONGが嫌いだ

じゃあこの詩は何て言うんだい?ねえ?

そういう矛盾感が切なかったりして


分かりあえる事は出来ない

人間それぞれ違うから

感情の統一なんて

難しいもんだっていい訳


今日 言う? 共有? for you...?


ただいま おかえりの繰り返し

さよなら ごめんの繰り返しを

同じようにループして

繰り返し 繰り返し

何処で途切れたの?


この目も この手のひらも

君を感じる為だけに あったなら

この体 この心臓

この際 もういらなくなっちゃいました..嗚呼


おはよう おやすみ

重なった言葉は

時が過ぎても 手と手

僕のことを忘れない様にと

君のことを忘れたの


感情のままに生きていくというのは

時に誰かを傷つけてしまい

思ったことを口に出せないのは

時に誰かを孤独にさせてゆく


その駆け引きを少しでも

そう少しでも 間違えた僕

一瞬で 大事な何かを失ってしまったよ


本当はJ-POPが好きで

本当はLOVESONGが好きだった

これで成立するでしょ?ねえ?ねえ?もう無え。。。

提供: うたまっぷ