歌詞

Body Talk

クレイジーケンバンド

作詞
横山剣
作曲
横山剣

どうも苦手だ Party

テンション上がらないんだ

急かす電話のベル

まったくうんざりだ


日も暮れてGarden Poolに

甘いSea Breeze

部屋から見下ろせば

一瞬で目が覚めた

君は華麗なアゲハ蝶


誰と踊るの? Lady

野蛮な問いかけに

シカトする間もなく

誰かの腕の中


そう それはDanceで溶け合うMission

さあ次は俺の番

Playboy Style 脱ぎ捨てりゃ

ただのOYA-Gに逆戻り


Body Talk 甘い囁きより

饒舌な指でなぞる女の線

あの薔薇の下で


久しぶりだ日本(Rising Sun)

ブルーのネオンだらけ

これはもしや何かの兆候?

君にも感じる電波


今頃はFirst ClassでLady

地球を自由自在 やがて眠りつく

君の夢にいっぱい出てやるぜ


Body Talk 異界でまた逢えたね

饒舌な指でなぞる女の線

あの薔薇の下で


そう君は得体の知れないPlay Girl

世界は誰のもの?

薔薇の下で待つ

甘い秘め事 Gimmie Little Sign

提供: うたまっぷ