歌詞

Hong Kong Typhoon

クレイジーケンバンド

作詞
横山剣
作曲
横山剣

香港に着いたのは午後

中途半端に目覚めたシート

旅の疲れか 軽い頭痛もしているが

香港は今日も活気に溢れてる


1泊2日の旅

旅とはとても呼べない旅

それでも胸に強く刻まれる

この場所を訪れる度 心に龍が舞う


独り眠れない夜

わけもなくこの胸が騒ぐ

こんな夜はお前のお前のお前の

素肌が愛おしい

受け止め切れないほど

この想いを鎮めたくて

夜中のプールに飛び込んだぜ


IT's A LONELY HONG KONG NIGHT

忘れたいのに

なぜこうも酷く 胸に荒れ狂う颱風


独り眠れない夜

わけもなくこの胸が疼く

こんな夜はお前にお前にお前に

そばにいて欲しい

受け止め切れないほど

この想い断ち切りたくて

夜中の道場に来てみたけど


IT's A LONELY HONG KONG NIGHT

忘れたいのに

なぜこうも酷く 胸に荒れ狂う颱風


IT's A LONELY HONG KONG NIGHT

恋は消えたのに

なぜこうも甘く切なく残る茉莉花

提供: うたまっぷ