歌詞

君に贈るいつまでも消えない詩

NoGoD

作詞
NoGoD
作曲
NoGoD

伝えたかった言葉が

胸に溢れてる

いつも素直になれずに

言えなかった言葉達


今でも声が聞こえる

あの丘の上で

二人で語り合って

笑い合ってたね


祈りを捧げたって

あなたは戻りはしない

繋いだ手の感触も肌の暖かさも

少しずつ私から

零れてしまわぬ様にそっと


この詩 君に歌うよ

思い出を無くさない様に

この詩 君に贈るよ

ずっとずっと忘れないでいて


あなたが私に良く

聴かせてくれた詩は

悲しい香りがして

好きじゃなかった


本当は気付いていたんだ

だから聴きたくなかった

それでも私の左手を強く握りしめ

伝えたいと言った

その気持ちわかるよ 今なら


この詩 君に歌うよ

想いを届ける為に

この詩 君に贈るよ

ずっとずっと忘れないでいて


もしも願いが一つ叶うならもう一度

あの丘であなたのあの詩を聴かせてよ

でも叶わないからいつまでも消えない様に

わたしが出来る事


だから


この詩 君に歌うよ

思い出を無くさない様に

この詩 君に贈るよ

ずっとずっと忘れないでいて

あなたが残した詩は

不器用で身勝手だけど

わたしは幸せだったよ

ずっとずっと忘れないからね


忘れないでいて

提供: うたまっぷ