歌詞

真夜中のライオン

THE BACK HORN

作詞
菅波栄純
作曲
THE BACK HORN

熱帯雨林の街は夜の匂い

淋しげな愛と光の雨

真夜中のライオン震えている

選びとれ 目指すべき未来を


孤独と月光が夢を育んで

溢れだす想い 今


終わらない この夜を僕らはゆく

熱くなる胸の奥 声が響く

立ち上がれ美しき挑戦者よ

激流が押しよせる時代(とき)の中で

掴み取れ自由を その手で


判断基準はいつもこの心だ

誰が何と言おうと夜は明ける

カブキ者みたいに好きに生きて

窮屈な世界を笑いとばせ


孤独な太陽が燃え上がるように

晴れてゆく想い 今


真夜中のライオンよ 明日を目指せ

タテガミを風になびかせてゆけよ

閃きの羅針盤が導くだろう

暁が空を焦がしてくように


掴み取れ自由を

掴み取れ自由を その手で

提供: うたまっぷ