歌詞

ストーリー

JYONGRI

作詞
Jyongri
作曲
Jyongri/Fukuda Kazuya

どこでも海でも街でも君が大好きなあの場所へ

今でも間に合うのなら近くにいさせて


太陽が照らすいつもの通りも

たまにはじっくり眺めて


それぞれの足跡が刻まれてきた1つの大きなストーリー


行こう、どこでも海でも街でも君が大好きなあの場所へ

今でも間に合うのなら近くにいさせて


ハンドルを握れば自由になれるような

笑顔もこぼれる夏の朝


目の前の橋を越えるだけでも忘れない思い出


ずっと、果てしなく続く道の向こうに見えているあの場所で

いつかまた君に巡り合えると信じてる


今までは気付かずにいた大切なこと

どんな時もずっと君がいた


行こう、どこでも海でも街でも君が大好きなあの場所へ

今でも間に合うのなら近くにいさせて


ずっと、果てしなく続く道の向こうに見えているあの場所で

いつかまた君に巡り合えると信じてる

提供: うたまっぷ