歌詞

Zero

FIRE BALL

作詞
Fire Ball
作曲
Fire Ball/GACHA for GACHAPAN RECORDS(Backing Track Programming)

Zero... Zero...


積み上げてきたものが台無し 突き上げた拳にも甲斐無し

産まれてから死ぬまでの間に 立ち止まっちゃまた動き出す足

ハンドル切り走る眠らぬ街 変わらぬダチと交わす拳

愛らしい女の子ばっかし 地下のClubじゃ夜な夜なParty

煙バコッと爆音はダイナミック 俺の出番 じゃぶち込んでDon't stop it

親愛なるロクデナシと開拓者に送る音楽の愛

崩れ落ちたものまた拾い出し RoughなRiddimに乗せるToughな歌詞

今日という日を生き抜きゃ俺の勝ち また頭に戻って振り出し

(Three, two, one, back to)


Zero... Zero...


この不況下で狎れあい 傷の舐めあいじゃこの努力も無駄 浮かばれない

昨日今日の即席じゃないこの歴史を あえてここで大破壊

消えるVinyl, CD, artwork 不正コピーをFreeで回しあい

全てエコってどこか味気無い しわ寄せる波 音の世界

この欲望に渦巻く時代に守りより攻めで越えてくBorder line

果てしない夢かなえたい 足踏みするより進みたい

無常にも不況にうろたえる者がほぼ 我ら決して動じない

Because 何も無いところから来てるのさ Bomboras! Mi seh 訳無い


Zero...


そこが原点て 転々 点々…

Make a move, make a move 速攻でMake a move

学んでミスしてミスして学ぶ 寝ても醒めても世界は回る

Zeroに始まりいつしか終わる この一瞬に輝けBig bang boom

造りあげたら壊してまた造る 我ら住み着くこのConcrete jungle

金まみれの権力者がRule

ここのこの場所で生き抜くToolはぶれないHeartだShaka Zulu

浅知恵・悪知恵はただのFool 真の炎は常にCool

たむろう街角に響くGroove 時にビシッとTight 時にLoose

4つの個性のアンサンブル オートリバースで永遠に続くLoop

(Three, two, one)


Back to Zero... Zero...

Zero... Back to Zero...

Zero... Back to Zero...

Zero... Back to Zero...

Zero... Start from Zero...

Zero...

提供: うたまっぷ