歌詞

優しい人

佐々木祐滋

作詞
タイラトシキ
作曲
タイラトシキ

ねぇMr.ライトブラザース宙を舞いたくて 翼広げ空に連れてって

定員オーバーになったって 僕らの夢だけは乗せてくれた

ひとりぼっちの寂しい夜の 暗闇を怖がらない様に

灯りを灯してくれたのは そうmakeトーマス・エジソン

あの街の曲がり角で 辺鄙なドラッグ手にするため

選ばれたわけじゃないよね そう嘆くのはユキチ・フクザワ

舌を出した微笑のアインシュタインは タイムマシンを作りだして

悪魔の太陽使った僕らを叱りに来てくれるだろうか?


雨が上がった道の上 僕も何か出来るかな?

おっと きっと何も出来やしないんだ だからせめて優しい人でいようよ

ララライ… そんな小さな願い だけだから

邪魔しないでくれ そう手を伸ばした 今


この世界を照らした65億の愛が 円周率飛び越えて丸を創れたら

$1,000,000の雨は未だに降り続くけど いつの日か花を咲かすだろ

右と左に手を伸ばして 触合う事で知る愛は3.141516じゃあ足りなくて

眠れずにいるあなたの その小さな祈りが

闇を切り裂いた光 きっと見つけるんだろう


蒼く緑の星の上 唯一無二の才能があった

それは僕らヒューマンのスマイルで 特に君のがとびきりいいよ

ララライ… かけがえの無いものに

気付いて欲しいから 瞳はそらさずに 今


この世界を照らした65億の愛が 円周率飛び越えて丸を創れたら

$1,000,000の雨が例え降り続いても 愛し方を忘れはしないだろう?

花の様に散り際まで誇らしくありたいと 世界の隅っこで今願う

震えているあなたの その小さな身体を

そっと抱きしめる事 今なら出来るでしょう

ねぇ Mr...

提供: うたまっぷ