歌詞

魁-さきがけ-

谷村新司

作詞
谷村新司
作曲
谷村新司

嗚呼 海を渡る声が聴こえますか

嗚呼 空に響く声が聴こえますか


魁はかおり 魁は道に

ゆれる静かな 陽炎


星に抱かれた旅人の願いは

命より確かなものを伝えること

時を超えて今 響き続けるのは

風によりそう 花の花の心


嗚呼 海を渡る声が聴こえますか

嗚呼 空に響く声が聴こえますか


魁はしじま 魁は風が

明日を伝える 極光(オーロラ)


夜明けの前の深い闇の中で

閉ざされた瞳をこらして見つめる

やがて一筋 描き出す光は

道を支える 石の 石の姿


嗚呼 海を渡る声が聴こえますか

嗚呼 空に響く声が聴こえますか


嗚呼 海を渡る声が聴こえますか

嗚呼 空に響く声が聴こえますか

提供: うたまっぷ