歌詞

灼熱らぶ

TUBE

作詞
前田亘輝
作曲
春畑道哉

ふくれてすねて泣き出す 上目づかいの危ない娘

抱かれてキレて別れた 憎いあいつに三連敗


Ah 海沿いの街で 二人 暮らした遠い日

かっこつけても 俺をなじるように

潮風まで頬を殴る


そうゆうカンジの湘南 そぞろ歩けば鵠沼

当然 渋滞 国道 ジリジリ燃える太陽

逃げ場もない 灼熱らぶ


寄せては返す波さえ 情けないほどブルースで

おいてきぼりの江ノ島 淋しいくせに愛想笑い


Ah 夕陽が泣いてる 別れ話の潮時

かっこつけても せせら笑うように

カモメたちが俺を睨む


最終電車に揺られて 夢から覚めりゃ品川

砂を噛むよな都会は きっと今夜も熱帯夜

逃げ場もない 灼熱らぶ


もういいカンジの湘南 よそ者たちよ いらっしゃい

16号から渋滞 お祭り騒ぎのクラクション

熱くなれば お前の負け

灼熱らぶ

提供: うたまっぷ