歌詞

青春サイクリング

小坂一也

作詞
田中喜久子
作曲
古賀政男

みどりの風も さわやかに

にぎるハンドル 心も軽く

サイクリング サイクリング

ヤッホー ヤッホー

青い峠も 花咲く丘も

ちょいとペダルで 一越えすれば

旅のつばめも

ついてくる ついてくる

ヤッホー

ヤッホーヤッホーヤッホー


行こうよ君と どこまでも

はずむ銀輪 リズムに乗って

サイクリング サイクリング

ヤッホー ヤッホー

波もささやく 浜辺の道を

若い歌声 合わせて走りゃ

潮のかおりが

夢を呼ぶ 夢を呼ぶ

ヤッホー

ヤッホーヤッホーヤッホー


夕やけ空の あかね雲

風にマフラーを なびかせながら

サイクリング サイクリング

ヤッホー ヤッホー

走り疲れて 野ばらの花を

摘んで見返りゃ 地平の果に

あすも日和の

虹が立つ 虹が立つ

ヤッホー

ヤッホーヤッホーヤッホー

提供: うたまっぷ