歌詞

幻影

ミリア(井上喜久子)

作詞
斉藤恵
作曲
飯田未知瑠

小さく ゆらめく光

深い森 囲まれた 泉の奥

扉の向こうに待ってる

暖かな その微笑み

遥か 遠い日 思い出

いつか 崩れ落ちて 消えてゆく

明日 明日が 愛ある日だとしても

本当にそれを信じられるの?

今は 今だけは 戻らぬあの頃の

灯火を ただ眺めていたくて


誓いを交わした 友の

真剣なまなざし 眩しく映る

もう一度 また出会えたら…

青空がひどく悲しい

儚い 叶わぬ願い 歪んで

熱いしずくだけが こぼれてく

明日 明日が 夢ある日だとしても

本当にそれを信じられる?

今は 今だけは 戻らぬあの頃の

果たせなかった 約束を胸に


明日 明日が 愛ある日だとしても

私は今日も 立ち向かうだろう

そして これからも 戻らぬあの頃を

想い 闘い続けるのだろう

想い 闘い続けるのだろう

提供: うたまっぷ