歌詞

真昼の星 ~Day Dreaming

和谷義高(高木礼子)

作詞
藤林聖子
作曲
堀隆

静かに目を閉じて 風を吸い込んだら

もっと高く飛べる 信じて空を見る


もし君が何処かで 怖がっているなら

1人じゃないことを 必ず覚えてて…


俺たちはいつでも 完璧じゃないけど

夢を見る力で 何処までも走ろう

この空が光で あふれる日を願おう

太陽に負けない 星を散りばめよう


空と海の間 夕陽が溶ける頃

胸が高鳴るのは まだ見ぬ明日のこと


キミと話をしよう 夢が叶う日まで

この時間はいつも 明日に届きそう


俺たちはいつでも 強さだけを求め…

本当の強さを 優しさと呼んでも

この空が光で あふれる日を願おう

光を放つもの みんなで輝こう


俺たちはいつでも 迷いながら行こう

悲しみの隣に 優しさもあるから

まぶしい青空が もっと輝けばいい

太陽に負けない 星を散りばめよう

提供: うたまっぷ