歌詞

Merry-go-round

槇原敬之

作詞
槇原敬之
作曲
槇原敬之

突然にもらった

休みをもてあます

僕をよそに溢れ返る

誰かを待つ人達

今年も街路樹に

たくさんの星が

羽を休めに戻ってきて

冬を灯している


街はまるで回転木馬

めぐる景色の中に

その人を見つけた時のような

笑顔がそこらじゅうで

咲きはじめている


It's just like merry-go-round, merry-go-round.

いつか僕も

merry-go-round merry-go-round

少し笑っていた

忘れたつもりのない

忘れ物だった


出がけにのぞいた

郵便受けには

今年もあの人からの

はがきが届いていた

去年よりもずっと

上手に書けてる

嫁ぎ先の名字が

僕を救ってくれる


まだ乗っていたい回転木馬

「もうそろそろ帰ろう」と

言ってくれる誰かがいることも

幸せだと本当は

気づいている


It's just like merry-go-round, merry-go-round.

誰とも変わらずに

merry-go-round merry-go-round

僕も年をとる

忘れたつもりのない

忘れ物だった


冬が降る 僕に降る


It's just like merry-go-round, merry-go-round.

いつか僕も

merry-go-round merry-go-round

誰かを見つけて

笑顔を花のように

こぼしてみたい

提供: うたまっぷ