歌詞

地図にない明日

区麗情

作詞
夏野芹子/区麗情
作曲
崎谷健次郎

明日のひとり旅に 私らしさを連れ出そう

誰のためにでもなく ここにいる自分のため


変わりたいと願えば それが卒業ということ

トランクに隠してた 明日への不安

捨てて歩き出すわ


いつか夢にみた 朝が来た

広げた地図では 何もわからない

景色ひとつが胸揺さぶることも

いつかみた夢を 探したい

たしかめてみるわ 瞳にうつる全て

出逢うことには意味がある


空のトランクだから その日の日差し詰め込もう

身軽さが似合うほど 強くなりたいの私


友達もいま頃は 振り向かない旅始めて

憧れに届くこと 信じてるはず

同じこの大地で


いつか夢にみた 朝が来た

いま広い空に 雲があふれだす

尽きない想いなら 私にもある

いつかみた夢を 叶えたい

あきらめはしない まだほんの少し

歩き始めたばかりだわ


傷つくこともたぶん 大丈夫だと思う

未来を見つめる それが私らしさ


いつか夢にみた 朝が来た

広げた地図では 何にもわからない

景色ひとつが胸揺さぶることも

いつかみた夢を 探したい

たしかめてみるわ 瞳にうつる全て

出逢うことには意味がある


いつか夢にみた 朝が来た

いま広い空に 雲があふれだす

尽きない想いなら 私にもある

いつかみた夢を 叶えたい

あきらめはしない まだほんの少し

歩き始めたばかりだわ

提供: うたまっぷ