歌詞

マイ・レボリューション

椿屋四重奏

作詞
Yuji Nakada
作曲
Yuji Nakada

こめかみにつきつけ

今レボリューションを待ってる

気に食わない奴らに別れを

期待しない世界に別れを


深い闇を抱いた

未成熟なせいだってさ

言い換えて済ましてる奴ら

他愛の無い昼下がりのTVショー


君の懐で篭城し続けてる

苛立のかたまり

どうしようか


僕の行く手に

すべてが終わり

さよならの鐘

鳴り響いてた

あの子は今も

目を輝かせ

思い出ひとつ

刻んでみせた


耳鳴りが酷くて

早く終わらせたい

これでもかって絶望が踊る

悪魔が住み着いてる証拠さ


ノーボーダー気取っている セレブレディが飲む

ビンテージは血の色さ

素晴らしいよ


皆は釘付け

欲しがるばかり

誰の助けも

呼ぶだけ無駄さ

君の知りたい

動機は不純だ

得意げな目が 見る見るうちに


交渉人は引っ込んでろ 急病人を介抱しろ

これで革命家さ

もうすぐに

提供: うたまっぷ