歌詞

MORE...

鈴子・ジェラード(能登麻美子)

作詞
kenko-p
作曲
Funta

仲間と呼び事で

maybe手軽なやすらぎ

自分しか見てない

そんな群れの中だった


だけど君は 情熱の瞳で

群れない独りを 貫いてた


もっとたかく もっとたかく

信じる強さで 歩いてゆける

気がしているよ

深い場所で 突き刺さった

君のひたむき

言葉じゃなくても

伝わる気持ち

もうココロは騙さない

今すなおで始めたい


心は求めてた

きっとここじゃない何処か

独りが怖いから

ずっと言えずにいたんだ


迷うおもい その真正面から

君がくれたもの 勇気だった


もっとかたく もっとかたく

両手の翼で 広がる空を

掴んでみたい

もう泣かない もう迷わない

昨日と違う

希望という名の

明日があるから

Ahココロは正直に

いまここから歩き出そう


もっとたかく もっとたかく

信じる強さで 歩いてゆける

気がしているよ

深い場所で 突き刺さった

君のひたむき

言葉じゃなくても

伝わる気持ち

もうココロは騙さない

今すなおで始めたい

提供: うたまっぷ