歌詞

花より蝶より風より月より

野田順子

作詞
芝田なな
作曲
多田光裕

大地に花 夜空に月 となりには君が

当たり前の偶然が なにより奇跡だね


涙があふれた 抱きしめられた

素直な気持ちの 鍵を解かれた

満ちたりてゆく感じ 波のように響く

初めて知る感じ それはまるで

永遠の命みたい


大地に花 夜空に月 となりには君が

当たり前の偶然が なにより奇跡だね

どこまでも 何度でも 生まれ変わるとしても

絶対 必ず 君のそばにずっといるから


心の迷いは 微塵もないよ

自分のかけらを 取り戻したよ

言葉よりも速く 伝わる想いは

あらゆる愛になり それはまるで

手のひらの宇宙みたい


大地に花 夜空に月 となりには君が

当たり前のシアワセが なにより愛しいね

どこまでも 何度でも 生まれ変わるとしても

絶対 変わらぬものが ここにきっとあるから


全てが消えても 無くならないモノ

大事なものはね たったひとつ

永遠の命を超えて


大地に花 夜空に月 となりには君が

当たり前の偶然が なにより奇跡だね

どこまでも 何度でも 生まれ変わるとしても

絶対 必ず 君のそばにずっといるから

提供: うたまっぷ