歌詞

THE AWAKENING

GALNERYUS

作詞
YAMA-B
作曲
Syu

孤独の中 祈り続ける

この悪夢が 終わるその日を

例えるなら 絆 忘れて

共に 喉を切り合う血族


そう 誰を責めるべきなのか

何もわからない 誰も気付かない

The rope of the age goes slack


目覚める日を待つ 儚き命よ

嘆きと共に砕け

あぁ その鎖を

全ての人の胸に 芽生える事を願う

手放すつもりは無い

あぁ この想いを


虚空の中 迷い続ける

この所業は 罪になるかと

例えるなら 道を誤り

共に 奈落へ落ちる旅人


そう 誰を責められやしない

何も変わらない 誰も気付かない

The rope of the age goes slack


目覚める日を待つ 哀れな命よ

叫びと共に砕け

あぁ この悲劇を

全ての人の胸に 芽生える事を願う

手放すつもりは無い

あぁ この想いを


時代の狭間で 風に逆らう灯火

ここから始まるなら 二度とは無くしたりはしない


何も感じぬまま ただ 流され往くだけ

そう 誰を責めるべきなのか

何もわからない 誰も気付かない

The rope of the age goes slack


目覚める日を待つ 儚き命よ

嘆きと共に砕け

あぁ その鎖を

全ての人の胸に 芽生える事を願う

手放すつもりは無い

あぁ この想いを


時代の狭間で 風に逆らう灯火

ここが戻る場所なら 誓いの火は消せやしない

時代破つるまで 語り続ける魂

ここから始まるなら 二度とは無くしたりはしない

提供: うたまっぷ