歌詞

タンデム・ラナウェイ

キリンジ

作詞
堀込高樹
作曲
堀込高樹

ホテルに着いたら

コンシェルジュに尋ねよう

亡くした季節

見つかるルートはあるか、と


木々も町並みも

言葉も飛び去っていけよ

風になれない もどかしさ

振り切る tandem runaways


来た道は忘れよう いいのさ

走り出したら誰も

決して戻れない

そういう旅だ


君は気付いてる

いい歳になっても

旅慣れたふり続ける

僕は迷子なんだと


人生って不思議さ

すべてが手遅れのようでいて

始まったばかり

そんな気もするね


僕は判っている

君の瞳の静けさ

気付かないふり続ける

優しい女なんだ


始まったばかり

そんな気もするね


夜が明ける頃に

龍の背に飛び乗ろう

抱きしめてくれ

君を振り落とさないように

強く

痛いほどに

tandem runaways

提供: うたまっぷ