歌詞

ラバイバー ~悲しみがまた繰り返そうと誰かに愛を唄う~

玉木宏

作詞
raven jam factory
作曲
raven jam factory

都市(まち)の灯り 光の海へ 重力にまかせて 車を走らす


ざわめく人波 何処へ行くのだろう


あなたがくれし愛の言葉はいくつ時間を越えた

夢から覚めないならもっと未来の方へ

悲しみがまた繰り返そうと誰かに愛を唄う


雲の行方 太陽の雨 記憶の向こう側へ 心を動かす


遠くへ急いだ小さな勇気が

一人じゃ何処へもたどり着けなくて


あなたに告げし愛の言葉はどんな景色を観たの

夢から覚めてもまた僕は走り出すから

さよならをまた繰り返そうと誰かに愛を唄う


愛する事 一つ選ぶ事 これが最初 これが最後


追いかけよう 窓を開けてほら

朝も夜も 空も海も 道の向こうはわからないまま

キミが決めた夢をただ一つだけ抱いて


あなたがくれし愛の言葉はいくつ時間を越えた

夢から覚めないならもっと未来の方へ

悲しみがまた繰り返そうと誰かに愛を唄う

提供: うたまっぷ