歌詞

僕らのキセキ

石田燿子

作詞
石田燿子
作曲
多田彰文

Who~ 輝きだす


頬に感じた優しい風は 君が運んだ キセキのはじまり

それまでの日常なんてなにもなかったように

まるで春色に塗り替えられた 僕のnew happy life


早起きするのも 交通渋滞も 重たい荷物も 眠れない夜も

すべてがなんだか うれしく思う

もっともっと起こそう 僕らのキセキ


Who~ どんな朝も Who~ 輝きだす 君とね


なつかしいような 新しいような 君の笑顔を全部抱きしめる

僕が必要だと 君も感じてくれるなら

誰よりも大好きな君と創りたい Love story


一日中雨も 寒い北風も 悲しい映画も 長い行列も

すべてがなんだか 楽しい気がする

だってずっと隣に君がいるから


Who~ 生きているって Who~ こういうこと? いいよね


なにもない日曜も 過ぎてく時間も なにげない会話も あったかいお茶も

すべては君からもらったキセキ

ここにいるだけで 十分だけど


早起きするのも 交通渋滞も 重たい荷物も 眠れない夜も

すべてがなんだか うれしく思う

もっともっと起こそう 僕らのキセキ


Who~ 大きな声で Who~ 叫びたいよ

毎日がキセキ!

提供: うたまっぷ