歌詞

good-bye my teenage

加藤ミリヤ

作詞
Miliyah
作曲
Miliyah

When I was 10 想いをノートに記し始めた

悲しみ悩みもすべて (I wrote down everything)

When I was 12 とにかく世の中に怒ってた

誰かに叫びを聞いて欲しかった want you to understand


When I was 13 夢はもうすぐ手の届くところにあった 必死だった

When I was 14 色んなものを犠牲にしたけどそれで全然よかった


何度となく流した涙も

過ぎ去ればそれはそれはすべていい思い出

大人の階段を胸張って登ってる

(good-bye 10代)

oh good-bye my teenage


When I was 15 家族と離れてひとりで

夢 手を掴むために生きて行くと決めた

When I was 16 うまくいきかけてダメになりかけたのを覚えてる

あの時私きっと落ちてたら終わりだったかもって思ってる


When I was 17 少しずつすべてうまくいっているような毎日 And I've been happy

When I was 18 長い間私が欲しかったのはこれだって感じてた夜明け


何度となく流した涙も

過ぎ去ればそれはそれはすべていい思い出

大人の階段を胸張って登ってる

(good-bye 10代)

oh good-bye my teenage


Oh And I am 19 もう10代が終わる

なりたかったティーンになれてるって

胸を張って言える

good-bye good-bye my teenage


何度となく流した涙も

過ぎ去ればそれはそれはすべていい思い出

大人の階段を胸張って登ってる

(good-bye 10代)

oh good-bye my teenage

提供: うたまっぷ