歌詞

Kagrra,

作詞
一志
作曲
Kagrra,

華舞うこの世に枯れ逝く我身よ

何処へ仕舞いし数多の記憶よ

心の悼みを包んでくれ


飾りし現世に

想いを駆け巡らせて

優しき言の葉は今

届かず最果ての地へと


嗚呼 風は凪いで夜を従え

吹いて行く 何もかもを哀しげに諭すだろう


華舞うこの世に枯れ逝く我身よ

何処へ仕舞いし数多の記憶よ

華舞うこの世に枯れ逝く我身よ

何処へ逝くのか何処へ


意識は終わりを求め

永久を彷徨えし者に


嗚呼 時は何故にこの念いを

変えて逝く 何もかもが彩の無い無限に

嗚呼 風は凪いで夜を従え 吹いて行く

何もかもを包む様に 何もかもを愛でる様に諭すだろう


華舞うこの世に枯れ逝く我身よ

何処へ仕舞いし数多の記憶

華舞うこの世に枯れ逝く我身よ

何処へ逝くのか何処へ

提供: うたまっぷ