歌詞

ねがい星

FAR EAST RHYMERS

作詞
Shunya/TWO-K/DJ HIROSHI
作曲
Shunya/TWO-K/DJ HIROSHI

誰も彼もがが振り返る幼い恋 何を感じる?繰り返す問い

今だから言える想いを送ろう 過去からの卒業


巡り巡り行く 季節が

君の心を連れ去り 戸惑いが僕をはなさない

似ても似つかない 二人が

交わした愛の温もり 始まりに戻りたい


繋ぎとめることならできたのかもしれないけど

君の幸せのためだと 言い聞かせたはずなのに


[HOOK1]

行き場を失くした愛しさが夜空に消える

君はもうここにいない 二人がいた景色

星たち見てたまぶたに 涙の水たまり


見上げた夜空に 君を探し 目を閉じればあの日のままに

聞こえてくるよ笑い声 蘇る記憶 今 時を越え

照れながら手つないだ道 今も温もり残すリアリティー

夏には二人見上げた花火 帰りに流れ星指差し

あのまま見つけたかった幸せ 少し早すぎた恋だったね

クラス抜け出しキスした浜辺 迫る冬が会話に落とす影

かけがえないものはなぜ 失くしてから気付く時をかけ

I can't let go それでも 想い続けてる I still...


[HOOK2]

見上げた空に浮かんでた星座が消える

今はまだ 君無しに夜明け迎えられない

星たち見てたまぶたに 涙の水たまり


今になって 送れなかったメールそっと 読み返して

恋に生きた 思い出から 卒業していく 駆け足で


[HOOK3]

広がる空に 映し出す あの日のふたり

遠ざかる 君の姿 心に焼き付ける

輝く明日の光に 乾いた水たまり


季節は巡り 忘れられずに 立ち止まってばかりだったあの日

今は二人 大人になり 消えた水たまり

心には輝くメモリー 今日も辿り 奏でてる暖かいメロディー

いつか君と 幼い日々を 笑いあえたなら それでいい

提供: うたまっぷ