歌詞

夢虫

陰陽座

作詞
黒猫
作曲
黒猫

かげろふ 野辺(のべ)に揺蕩(たゆた)えど

瞬(まじろ)く刹那(せつな)の恋を手繰(たぐ)り

後世(のらせ)に渡す白糸(しらいと)は 宿世(すくせ)を希(のぞ)みて翅(はね)に纏(まつ)る


祷(いの)りは 夜(よ)を籠めて 月を染(そ)むる

樹々(きぎ)に花に水に 青は満ちる

生まれ落(お)つ命と 果てる命は

同じ雨に濡(そぼ)つ 運命(さだめ)と知り乍(なが)ら


靄(あい)に霞(かす)む 玻璃(はり)の眸(ひとみ)は

遠き空を 見放(みさ)きて 堕(お)つる

水に散りそむ花の様に

その身は解(と)けて 流(なが)る


嗚呼(ああ) 夜は更(ふ)け往(ゆ)く

夢路(ゆめじ)に独(ひと)り 翅(つばさ)を閉じて

愛(かな)しむ歌さえ 歌えぬ時の果無(はかな)さ


嗚呼(ああ) 夜け明(あ)けぬる

夢路(ゆめじ)に火取(ひと)る 翅(つばさ)は朽(く)ちて

愛(かな)しむ歌さえ 遺(のこ)せぬ時の果無(はかな)さ


かげろふ 野辺(のべ)に揺蕩(たゆた)えど

瞬(まじろ)く刹那(せつな)の恋を手繰(たぐ)り

後世(のらせ)に渡る翅(はね)の音…

提供: うたまっぷ