歌詞

まなざし

竹仲絵里

作詞
竹仲絵里
作曲
竹仲絵里

あなたが残した匂い 集めて抱き締めてみる

私だけに見せてくれる 子供みたいな無邪気な顔


時々見え隠れする 曇った瞳 拭いてあげる

言葉に出来ない過去が あるなら忘れさせてあげる


あなたの睡眠薬は ふたりが傍にいる事

そんな風に なれたらいいな なれたらいいな


この世界が朽ち果てても あなたの腕を握っていたい

抱き締めていて もっと寄り添って ずっと隣で 笑ってて


ひとりで食べるカレーの味 ひとりで見る映画の後

いつの間にか慣れてたけど やっぱりホントは淋しい


あなたの為に買って行こう 疲れた時の栄養ドリンク

すれ違いの毎日でも 変わらないこと


この世界が朽ち果てても あなたの腕を握っていたい

抱き締めていて もっと寄り添って ずっと隣で 笑ってて


叶わない事など何も無いけど変わってく事に怯えてる私にも

喜びも痛みも 同じ分だけ分けてちょうだい


その瞳も その掌も 優しさ放つ 淋しさのかたまり


この世界が朽ち果てても あなたの腕を握っていたい

抱き締めていて もっと寄り添って ずっと隣で 笑ってて

提供: うたまっぷ