歌詞

やなわらばー

作詞
ゆう
作曲
ゆう

風の中 輝いていた 君が流した涙

隠してた孤独や痛みが ほほを伝わったあの日

頼ることは弱さじゃない 一人で生きてくなんて…

そんなの強さじゃない もう、君は一人じゃない


抱きしめた腕の中で 崩れていった心

震える体はどれだけの辛さ 背負ってたんだろう…

言葉じゃ足りない 温もりを送ろう


あの日の涙は 君の本当の姿

今と立ち向かう 本当の強さ

愛する想いを日々 君へ注ごう

僕はいつでも 君の側にいるよ ずっと ずっと…


この街が夕暮れに沈む頃

強がりな君は空見上げて

「頑張らなきゃ」ってつぶやいた

横顔が愛おしくて…


両手でふせた 感情を僕に下さい

痛む心 分け合えるなら僕に下さい

重ねた手と手は 笑顔に繋がる


今日の笑顔は 君の本当の姿

自分を受け入れる 本当の強さ

愛する想いを日々 君へ注ごう

輝く心に 笑顔の花が咲き誇るように…


あの日の涙は 君の本当の姿

今と立ち向かう 本当の強さ

愛する想いを日々 君へ注ごう

僕はいつでも 君の側にいるよ ずっと ずっと…

守ってみせるよ ずっと ずっと…


風の中 輝いてる 君の溢れる笑顔

提供: うたまっぷ