歌詞

苺摘み物語

中原麻衣&清水愛

作詞
畑亜貴
作曲
大久保薫

そばに立った私に気付かないほど

興味深い本なの? のぞいてみたい


手がとまり優しく呼んでくれたわ

未来は変わるから 昔へ行こう


皮の本…あの頃の甘いエピソード見えたの

惑いつつ怯えつつ 触れ合ったね


「しあわせだと云ってみて?」

笑うあなた

恥ずかしくて逃げだした つかまえに来て

ホントはなにもかも知ってるくせに

私のこといじめてる

愛の罰受けたいの?…KISS


思い出は不思議なページを作る

嬉しい言葉だけで 埋めつくしたい


なのにまだふたりは喧嘩もしちゃう

同時にごめんねと くちびる動く


毎日がときめきと絶望のメヌエット

それが恋たぶん恋 切ないのね


「私だけといて欲しい」

欲張りだわ

乙女心勝手なの 独占したい

やっぱりふたりとも考えてる

物語を残しましょう 棚には無防備な…LOVE


「しあわせだと云いなさい?」

笑うあなた

しあわせだわお願いよ 他の子と遊ばないで

ホントはなにもかも知ってるくせに

私のこといじめてる

愛の罰受けたいの?…KISS

提供: うたまっぷ