歌詞

Glorious Days

白河ななか(茅原実里)

作詞
rino
作曲
tomokazu tashiro

いつだって夢見てたその世界に

答えがあると言うのなら

僕らは歩き続けてく その先へと 迷いながらも


無力な言い訳 羽根にしても

飛びたい空は果てしなく

拭えないままの不安に 願いだけ重ねていた


Please! Please!! どうしたい?

問いかけた鼓動に

3.2.1.2 くり返す希望


幸せはきっとすぐそばにある

想い合う事で芽生えてく

感じるままにキミを求めて

偽りの雨に濡れぬように

Glorious あきらめない勇気になれ

気持ち一つで明日は変わる


泣いてるみたいに笑っていた

過去も愛せる今でいたい

僕らで在る事 覚悟も必要 もっと輝くために


唇をかんだ...

上手くいかない事にくじけそうになっても

継続はチカラ 言い聞かす

まだ途中 これからだと


Twilight 全てに無駄なんてなくて

Sweet pain くり返し実ってゆく


続く未来に戸惑う朝も

その優しさを感じてたい

わかってる でも わからない事

この先も溢れてく だけど

Glorious キミと言う光のそば

本当の笑顔でいたいよ


一人じゃないと気付いたあの日

素晴らしき世界が待っていた


幸せはきっとすぐそばにある

想い合う事で育ってく

感じるままにキミを求めて

偽りの雨に濡れぬように

Glorious あきらめない勇気になれ

熱い気持ちが明日に変わる

提供: うたまっぷ