歌詞

13 HOT DOGS

MO'SOME TONEBENDER

作詞
百々和宏
作曲
藤田勇

真夜中に呼び出しといて 一人でしゃべり散らして

部屋には帰らないとファミレスをベッド代わりにしてた

アイツは今も失踪中


こいつを脱いでしまったら自分じゃなくなる気がするって

穴の開いたライダースを年がら年中いつでも着てた


なんてことない話


俺達は泥舟に何でもかんでも積め込んで ダンダンディドゥンダンダンディドゥンダン

こんがらがった夜をいくつも越えて ダンダンディドゥンダンダンディドゥンダン


人生ってのはビターなんだ チョコパフェは我慢するんだ

口にはチャックするなよ ゲスはゲソ喰って屁こいて寝ろ


いいかよく聞け 沈黙は金ナリ、だ

戦場へ行ったじいさんの口癖だった

全部腹にしまい込んだまま灰になってしまったんだ


全くこの世はわからない事だらけ

どうせ信じてても救われないって


俺達は泥舟に何でもかんでも積め込んで ダンダンディドゥンダンダンディドゥンダン

こんがらがった夜をいくつも越えて ダンダンディドゥンダンダンディドゥンダン

なんにも背負わずに泥舟漕いで くたばる時まで夜をいくつも越えて

往生際が悪いってのは生まれつき ダンダンディドゥンダンダンディドゥンダン

提供: うたまっぷ