歌詞

黒猫シャノワ

楠トシエ

作詞
サトウハチロー
作曲
松井八郎

シャノワ シャノワ シャノワ からす猫

シャノワ シャノワ シャノワ からす猫


よくはおぼえて いないけど 春のぼやけた 日の暮れだ

おまえは露路から あらわれて くるりとしっぽで あいさつだ

シャノワ シャノワ シャノワ からす猫 お前もひとりか ついてきな


月の夜道で 出逢ったら ねるにゃ早いと 首まげた

やたらに 鼻だけすりよせて なき声たてずに あまえてた

シャノワ シャノワ シャノワ からす猫 お前もやっぱり さみしいか


霧の夜更けに 目が二つ あいた窓から 顔だした

丸めた手紙の 書きくずを ためいきまじりで ころがした

シャノワ シャノワ シャノワ からす猫 お前もおんなじ おもいだね

シャノワ シャノワ シャノワ からす猫

シャノワ シャノワ シャノワ からす猫

提供: うたまっぷ