歌詞

winter fairy

栗林みな実

作詞
栗林みな実
作曲
菊田大介

早足で流れている

見慣れてるこの街

ツリーの光と白い結晶たち

小さな空にとけた


さっきから 何度目かな

冬の歌を口ずさんでる

覚えたてのリズム

足跡になる


好きなこと求めながら

瞳、輝かせて

飛び出してく君のこと 見守ってる

クルクルと変わる世界 戸惑いも愛情

予想できないこと

いつのまにか待ってた


降り続ける雪みたい…

透明な心に

おいていかれそうで うまく話せなくて

だけど優しい笑顔


触れられない君の羽根が

何色なのか知りたかった

空白でも正しい

答えがあるね


誰より好きだってこと

いつか伝えられる?

言葉を探したくなる そんな気持ち

キラキラと巡る世界

君と出逢えたこと 最高の幸せ

気づかせてくれたね

提供: うたまっぷ