歌詞

哀愁とバラード

ACO

作詞
ACO
作曲
ACO

もしも私のココロが汚れていたのなら

あなたはそのキレイな手で

いつも拭き取ってくれていて

ひどく赤くなった傷も 優しくやわらいでいった

長くは続かないのかも

誰かのために涙を流すこと


夕べ 部屋に鳴り響いたメロディは

甘い生活が残していった 切ないだけのバラード


あなたの愛しい指が レコードに針を落とせば

聞き慣れたコトバが流れだす

それだけで涙があふれる

知りすぎたこの身体にも 新しく生まれる思いよ

長くは続かないのまた

誰かのために涙を流すこと


夕べ 部屋に鳴り響いたメロディは

甘い生活が残していった 切ないだけのバラード


此処においてゆくもの とりかえしのつかないもの


夕べ 部屋に鳴り響いたメロディは

甘い生活が残していった 切ないだけのバラード


長くは続かないのかも

誰かが私に涙を流すこと

提供: うたまっぷ