歌詞

恋は喜劇

ジムノペディ

作詞
小林殉一
作曲
小林殉一

無害なものはたいてい醜いものでしょう?

なのに綺麗なあなたに恋する私

蝶がふりまく粉は 花には流れ星

粉だけを浴びて捨てられて狂う私


あなたを追いもうすっかり、毒がめぐる無知な身体

美しさは何のために存在しているのでしょう?

蜜のように甘い甘い悲しさよ


愛を汚したものはみな綺麗

だとすれば もう世の恋は喜劇

きらびやかな羽根の毒に犯され

三拍子の歌も不様で滑稽

誰から聞いたのか あなたは毒蛾らしい

蝶と思っていた なるほど、喜劇


恋は喜劇、あなたには悲劇

提供: うたまっぷ