歌詞

地球の中で二人っきり

doa

作詞
Akihito Tokunaga
作曲
Akihito Tokunaga

同じ時代に生まれて また同じように傷ついて

来るべき冬を前に君は今ごろ何を想ってるんだろう


小さな意地の張り合いで また大事なものを失った

描いてた大人とはほど遠く たよりない未完成な自分


地球の中で二人っきり 世界中の誰より君を

抱き上げて離さない 金色の彼方

だれも知らない未来に ときどき怖くもなるけど

今のままの君でいて 今のままの僕でいるから


うらはらな社会が見えて また少し分かったフリをした

生きてゆく意味なんて きっとちっぽけな理由で成り立ってるんじゃないのかな


地球の中で二人っきり 世界中の誰より君を

引き寄せて逃がさない この空どこまでも

数えきれない道筋に ときどき迷ったりするけど

今のままの君でいて 今のままの僕でいるから


彷徨うように人々が行き交ってる この街の流れに飲み込まれないで

途切れた憧れは終わりじゃなくて 明日を知る道しるべ


地球の中で二人っきり 世界中の誰より君を

抱き上げて離さない 金色の彼方

だれも知らない未来に ときどき怖くもなるけど

今のままの君でいて 今のままの僕でいるから

提供: うたまっぷ