歌詞

小さなクジラ

綾瀬はるか

作詞
野口圭
作曲
飯岡隆志

行きたい場所があった 太陽の帰る海

わたしが憧れていた 深く澄んだ世界


水が冷たい感じ 気持ちが目覚めるよう


夕日に染まる 金色の海 無限みたいな 遠い碧

小さなクジラ 今 飛び跳ねた 巡る 宇宙

弾けるしぶき きらめく光 心はきっと 無重力

水面の向こう さぁ 顔を上げ 透き通る空 見に行こう


潮風の向こうには まだ見た事ない町

誰かが奏でるメロディー 風に乗って響く


泳ぐのは上手くない 浮かんで休む一夜


月を浮かべた 蒼色の海 なぜか静かな 深い色

小さなクジラ 今 旅に出た 地球の裏

七つの海を 風と渡ろう 童話をひとつ 編むように

流れの中に さぁ 飛びこんで 歌い ながら 泳ぎ出そう


心の深い場所に 目を閉じて潜っていく


夜空に浮かぶ 昔の光 時間を超えた 永い旅

小さなクジラ 今 笑ってた ほんの そこで

小さなわたし 小さな地球 小さな銀河 大きな想い

小さな海を さぁ 飛び出して 歌い ながら 歩きだそう

提供: うたまっぷ