歌詞

通り雨

超飛行少年

作詞
小林光一/遅塚覚
作曲
長田勇気

何一つ手に入らなくていい

過ぎてゆく時よ戻ってくれ

突き刺さる夢のようなこの現実があって

何を知る事が出来るのだろう


どうしようもない感情は今ここに置いてくよ

握った手に感じるあの日の熱望

正解なんて無いとして信じたままで居たいんだよ

君がくれた言葉抱えて明日へ手を伸ばそう


「そう思うなら、そうすればいい」

人の波の中でそう言った

通り過ぎるこの街の雑踏引き裂いて

確かに在る 僕らしさを叫ぼう


どうしようもない感情は今此処に置いてくよ

自分にしか探せない答えを見つけたくて

遠回りの時間さえも今じゃいとおしいから

いつもよりもこの風景が優しく見えるよ


この場所から見渡す世界を

受け入れたなら素直になれるさ

昨日までの事を全て洗い流した

希望という通り雨


どうしようもない感情は今ここに置いてくよ

握った手に感じるあの日の熱望

正解なんて無いとして信じたままで居たいんだよ

もうこれ以上無いような想いをただ刻んでいくよ


君がくれた言葉抱えて明日へ手を伸ばそう

提供: うたまっぷ