歌詞

RED RIBBON Spiritual Song~生まれ来る子供たちのために~

AIDS チャリティ Project(絢香/小田和正/加藤ミリヤ/TAKE(Skoop On Somebody)/TERU(GLAY)/一青窈 /RYO(ケツメイシ)/若旦那(湘南乃風))

作詞
小田和正/桜井和寿(Mr.Children)/RYO(ケツメイシ)/若旦那(湘南乃風)
作曲
小田和正

多くの過ちを僕もしたように

愛するこの国も戻れない もう戻れない

あのひとがそのたびに許してきたように

僕はこの国の明日をまた想う


ひろい空よ僕らは今どこにいる

頼るもの何もない

あの頃へ帰りたい


昔おやじの背中見て

むかつき一人実家飛び出

無理して背伸び純粋な目

くすんでいくのに苦しんで

大人になるな男になれ

心の奥の声で歌え

貧乏暇なし上等だぜ

子供にその背中で教えたれ


ひろい空よ僕らは今どこにいる

生まれ来る子供らのために

何を語ろう


君よ愛するひとを守り給え

大きく手を拡げて

子供たちを抱き給え

ひとりまたひとり 友は集まるだろう

ひとりまたひとり ひとりまたひとり


真白な帆を上げて

旅立つ船に乗り

力の続く限り

ふたりでも漕いでゆく

その力を与え給え

勇気を与え給え


やっちゃならない誤ちを認めながらに

時は流れその中でページをめくる新たに

大切なのは何ができるか?って始める

それが人を呼んで皆同じ気持ち抱いてく

無関心はもういい 行為すら放棄

しているならば 子供達の笑顔までは遠い

未知ならば一から僕ら力出して

始めよう自ら 子供らの未来へ


愛するひとを守り給え

提供: うたまっぷ