歌詞

傀儡謡_怨恨みて散る

西田和枝社中

作詞
川井憲次
作曲
川井憲次

一日一夜(ひとひひとよ)に 月は照らずとも

悲傷(かな)しみ鵺鳥 鳴く

吾がかへり見すれど

花は散りぬべし

慰(なぐさ)むる心は

消(け)ぬるがごとく


新世(あらたよ)に 神(かむ)集(つど)ひて

世は明け

鵺鳥 鳴く


咲く花は

神に祈(こ)ひ祷(の)む

生ける世に

我(あ)が身悲しも

夢(いめ)は 消(け)ぬ

怨恨(うら)みて 散る

提供: うたまっぷ