歌詞

裸電球

中村中

作詞
中村中
作曲
中村中

いつもは相手にしないのに こんな夜ばかりどうしたの

外の雨 それとも淋しいの ぐっしょり濡れて 夏の虫

あんたはいつも気まぐれで わざと騒ぐのは空元気

そうしなきゃ みじめになりそうで やってくるのを知ってるよ


あんたがよけりゃ 一緒に暮らそう

私なら 行く宛ても帰る宛てもない

抱けばつまらぬ 体だけどさ 逃げたりしないよ


いつもは足音 荒立てて やってくるのにどうしたの

抱かれたら 私も冷たいよ 体を拭いて 夏の虫

一緒に死のうって話なら 私は別に構わない

私ならそう言うの わかってて 今夜も会いに来たんだろ


あんたがよけりゃ 一緒に暮らそう

賑やかな毎日が あるだけましさ

派手な暮らしは 出来ないけれど 逃げたりしないよ


あんたがよけりゃ 一緒に暮らそう

私なら 行く宛ても帰る宛てもない

抱けばつまらぬ 体だけどさ 逃げたりしないよ


逃げたりしないよ

提供: うたまっぷ