歌詞

とおりは夜だらけ

空気公団

作詞
山崎ゆかり
作曲
山崎ゆかり

夕べの出来事を忘れてほしいだけさ

電車のガタゴトが明日に響いている


とおりは夜だらけ

僕は風に伝えます

君が待つ家に近いこの町から


僕らに残された言葉は一つだけさ

ゆっくり取り囲む時間が笑っていた


手の中にぽつりと沈んでいる

電車はガタゴト明日を運んでいます


とおりは夜だらけ

僕は風に思い出す

君が待つ家に近いこの町で


とおりは夜だらけ

僕は風に伝えます

君が待つ家に近いこの町から

提供: うたまっぷ