歌詞

風に乗った言葉

空気公団

作詞
山崎ゆかり
作曲
山崎ゆかり

散らばった

言葉を風に飛ばしてもいいのです

誰かしら

勝手に受け取って誰に認める

晴れの空の下にでかけよう


散らばった

言葉を雲に写してもいいのです

そよそよと

流れる雲は曖昧で強そうだ

誰の言葉もまた白いね


僕と一緒に遠くの街まで

知らない誰かに会いにでかけてみる?


散らばった

言葉を雨に流してもいいのです

少しずつ雨に打たれて新しい意味を持つ

だから雨の街はきれいさ

提供: うたまっぷ