歌詞

桃色の絨毯

空気公団

作詞
山崎ゆかり
作曲
山崎ゆかり

扉を開けた途端

あなたの肩に止まる和音

薄色の文字を投げる

咲き乱れる花と同じ音


話は途切れ途切れ

遠い誰かを想わせる気温

届かない声をかける

咲き乱れる花は笑顔の様


風吹き揺れる

舞い上がる浮き上がる記憶

覆い包まれ

穏やかな斜めの花吹雪


ここがどこだか

わからなくなる


扉を閉めた途端

私の肩に沈む単音

花びらが空に翳る

手を差し伸べると巻き戻された

提供: うたまっぷ