歌詞

ルルルラララ

メリー

作詞
ガラ
作曲
健一

髪ほどいて 媚薬飲んで 服を脱ぎ捨て乱れる

溺愛の嘘をついて 君と昨日にララバイ


捨て猫の ラストダンス 盲目なロマンスさ

眠れない 哀しみは スローな夜に溶けて行く…


予定調和な ベッドには さよなら雨が降り注ぐ

呼ぶ声は 聞こえない 青息吐息こぼれてる

白いシーツに包まれていた チープでディープな後味の夢…


太陽が逃げてゆく 目を閉じて逃げてゆく

唇は濡れたまま 震えている…


片隅で 鳴いている 輪郭がぼやけている

不規則な 色彩の 青い猫が見ている

ルルルルル ラララララ 一人調和のハーモニー

眠れない 哀しみは スローな夜に溶けて 溶けてゆく…


太陽が逃げてゆく 目を閉じて逃げてゆく

唇が…

淫らな夢の中 空を仰いでる

誰も知らない場所で震えている… 震えている…

提供: うたまっぷ