歌詞

Dance with me.

槇原敬之

作詞
NORIYUKI MAKIHARA
作曲
NORIYUKI MAKIHARA

こんな曲じゃ 昔は

うまく踊れなかったのにね

エスカレーターに乗るように

初めの一歩も自然に踏み出せる

もともと苦手だから

きっと僕の踊りは変だよ

でももう気になんてしない

悪くないと君が笑ってくれるから


足を踏まないようになるのは

もっと年をとってからでもいい


今日の音楽に合わせて

僕らの今日をちゃんと踊ろう

どんな曲が聞こえてくるだろう

心に耳を澄まして

今日の音楽に合わせて

僕らの今日をちゃんと踊ろう

静かに音楽が止まったら

おじぎも忘れずに


あの日見ていた映画の

中に出てきた老夫婦

手を取り合って踊る姿が

ずっと僕の心に残ってるんだ

しわくちゃになった彼女の手を

しわとしみだらけの彼の手が

優しくとって踊っていた

ずっとそうやって生きてきたみたいに


つまずきそうになるたび

支える手のぬくもりに気づいていく


今日の音楽に合わせて

僕らの今日をちゃんと踊ろう

どんな曲が聞こえてくるだろう

心に耳を澄まして

今日の音楽に合わせて

僕らの今日をちゃんと踊ろう

静かに音楽が止まったら

おじぎも忘れずに


自分はちゃんと出来ていると思わず

そうだろうかと追い求め続ける

そんな人がきっと美しいんだろう

そう踊る姿も生きざまも


今日の音楽に合わせて

僕らの今日をちゃんと踊ろう

どんな曲が聞こえてくるだろう

心に耳を澄まして

今日の音楽に合わせて

僕らの今日をちゃんと踊ろう

静かに音楽が止まったら

おじぎも忘れずに


僕らじゃないと踊れない

ダンスがいつか踊れるように

提供: うたまっぷ