歌詞

SASURAI

勝手にしやがれ

作詞
Masako Arikawa
作曲
Akira Terao

ひとつまたひとつ港を出てゆく船

別れにしるしに 俺の影置いてゆく


自由だけを追いかける

孤独と引き替えにして


おまえの匂いは記憶の彩りだけど

生きてゆく道連れは 夜明けの風さ


古い石畳過ぎゆく時を見てる

どんな恋だって 色褪せ崩れてゆく


いつの日か この俺も

生命尽き果てるなら


あの雲にまかせて 遙かに彷徨い歩く

生きてゆく道連れて夜明けの風さ


そうさ夜明けの風さ

蒼い夜明けの風さ

提供: うたまっぷ