歌詞

小さな友人

eastern youth

作詞
吉野寿
作曲
吉野寿

きこえない ふりをして

なにをみているの?

くうきのなか

おしゃべりも つかれたか

つちくれで みたされし おもい


ほら、また なみだがお

でも、すぐ ばかわらい


彼は心の中の影法師

泣いたり笑ったり忙しい奴さ

どうだ 少しは気分がすぐれたか?


むずかしい かおをして

どうしたんだ?

よさむのまど

とおく めをこらしては

おもしろい しらせをまっている


あら、また きえちゃったよ

でも、まだ いけそうだぞ


彼は心の中の影法師

何時でも何処でも足踏みしている

今尚、何かに焦れている


寄り添い歩み行こうぞ

この世の果てまでも


彼は心の中の影法師

時折、迷えば眼鏡もくもる

だが目に燃え立つ火を忘れるな

提供: うたまっぷ